「その他(一般)」の記事一覧(4 / 5ページ)

ハウスメーカーVS工務店 本当はどっちがいいの?Part 2

ハウスメーカーと工務店、どちらがいいのか?…の第2弾目です。 私の中では、どちらにしてもベストな家は建てられると思いますが… 持っている予算と時間で条件が変わってくると思っています。 1.お金も時間もかけられる ⇒ 大手ハウスメーカー、地元工務店どちらでも可 2.お金はかけられる、時間はかけられない ⇒ 大手ハウスメーカー 3.お金はかけられない、時間はかけられる ⇒ 地元・・・

ハウスメーカーVS工務店 本当はどっちがいいの?

ハウスメーカーと工務店、どちらがいいのか? たびたび目にする話題ですが、どちらでもいいと思っています。 それより、私の感覚では、 お金と時間をどの程度かけられるか? でベストにできるのかどうか…だと思っています。 もちろん、お金も時間もたっぷりかけられるなら ハウスメーカーにしようが、工務店にしようが 理想とする家は建てられます。 ただし、多くの場合はどちらかに制限があると思います。 ・・・

中古住宅を購入する際のメリットは(コスト?消費税など…)

消費税増によって、悩んでしまうのが住宅です。 新築住宅はいいですが、値段が高く、消費税の影響も大いに受けます。 現在は中古住宅でも新築と差がない質の高い物件(スムストックなど) が多くなりました。 そこで今回は新築住宅と中古住宅を比較することで メリットとデメリットを浮き彫りにしていきます。 まずは当然ですが・・・ 設備や保証で選ぶなら・・・新築住宅 コストパフォーマンスで選ぶなら・・・中古住宅 ・・・

ハウスメーカーの住宅展示場を見学するコツ・ポイントは?

エココルディスⅡ(太陽光パネルの家) 家づくりというのは一生に一度で時間も苦労もかかるものです。 時間もかけず、苦労もせず理想の家づくりがしたい ・・・という贅沢な悩みをもつのが、人間というもの。 今回はそんな贅沢に少しでも応えるべく、 家づくりの第一歩である住宅展示場の見学の仕方について 紹介していきたいと思います。 その時の重要事項は次に紹介する2つです。 マイホームに「ここだけは譲れない」 ・・・

中古物件の諸費用(新築物件と比較して・・・)

住宅を購入する際に意外と高額となるのが諸費用ですが、 新築物件と中古物件では、実は諸費用が違うんです。 新築物件はいろいろな税制やサービスがあるので 諸費用も抑えられそうですが、実際の減額は微々たるもので、 中古物件のほうが諸費用は安いです。 中古物件は物件価額の6%~10%程度が諸費用の 目安と考えられています。 新築物件は諸費用が物件価格の10%~15%で、 さらに中古物件ではさほどかからない・・・

新築の住宅を欠陥住宅にさせないための方法(見えない部分は:赤外線サーモカメラ)

今から10年近く前の2005年11月に、 国土交通省はグランドステージ川崎大師などの 首都圏のマンションを実名で公表し 建築基準法で定められている耐震強度を 3割しか満たしていないと説明しました。 これが、姉歯元建築士による耐震偽造事件スタートです。 あの事件以来、日本では建築基準法が厳しくなり あれやこれやと点検・審査が多くなってきました。 しかし点検・審査が厳しくなってもまだ減らないのが欠陥住・・・

サブコンテンツ
当ブログに関する連絡は、9704 (@の前は”エル”です。)にお願いします。

最近の投稿

このページの先頭へ