「2014年12月」の記事一覧(2 / 3ページ)

ソーラーフロンティアの悪評(重さ)などのデメリットについて考えてみましょう

近年人気のソーラーフロンティアの太陽光パネルですが、 当然デメリットなどの悪評はあると思います。 デメリットのない太陽光パネルなんてありませんが そのデメリットが許容できるのかどうかは大切です。 今回はデメリットについてあえて考えてみたいと思います。 まず曇り・影の問題です。 ソーラーフロンティアの太陽光パネルは結晶シリコン系パネルと比較すると 影に強いと言われていますが、やはり曇った天気のときに・・・

地盤改良の判定は適当!数社に見積もってもらって全て判定が違う理由は

住宅を建てる際に事前の地盤調査は必須ですが、 改良の必要がある場合は100万以上もするのが普通で高額です。 住宅の場合は相見積をすると思いますが、そのさい地盤調査まで 勢い余ってやってしまうハウスメーカーもあったりします。 私の知人の例では、3社も地盤調査(!)をやってもらったけど、 どれも金額が違って本当に必要なのか?本当にその価格なのか? と不安になったりするします。その例は… 1・・・

太陽光発電で聞くソーラーフロンティアってどうなの?価格は特徴は?

太陽光発電メーカーでは大手…と言っても過言ではないほどの 売り上げを誇っているソーラーフロンティアの概要を紹介したいと思います。 ソーラーフロンティアは、 ガソリンスタンドで見かける昭和シェル石油グループ の子会社で、太陽光発電システムをメインにしています。 (画像はソーラーフロンティアのFacebook ページより) ソーラーフロンティアの他の太陽光発電メーカーと違い 太陽光発電モジ・・・

ハウスメーカーVS工務店 本当はどっちがいいの?

ハウスメーカーと工務店、どちらがいいのか? たびたび目にする話題ですが、どちらでもいいと思っています。 それより、私の感覚では、 お金と時間をどの程度かけられるか? でベストにできるのかどうか…だと思っています。 もちろん、お金も時間もたっぷりかけられるなら ハウスメーカーにしようが、工務店にしようが 理想とする家は建てられます。 ただし、多くの場合はどちらかに制限があると思います。 ・・・

レイリー波探査法 VS スウェーデン式サウンディング試験

結論を書きましょう、トータルバランスから行くと レイリー波探査法(または、表面波探査法)が勝ち であり、価値が高いんです。大まかな概要等を説明をしていきます。 レイリー波探査法とは、地震波の一種であるレイリー波を用いた調査方法です。 起振機で人が感じないほどの小さな地震を人工的に発生させて、 地震波が地面の中を伝わる状況を6つの検出器で受取りコンピューターで解析します。 深度10mまでの地盤支持力・・・

団体信用生命保険(団信)の概要と費用について(1000万円のケース)

住宅ローンは低金利で、固定金利のフラット35が人気です。 ただし、フラット35は銀行の変動金利と違い 生命保険料が加味されていないというのが盲点です。 生命保険に入らずに、住宅ローンを組むことは厳しいですから、 (銀行が扱う変動金利は原則できません。) 住宅ローンのフラット35(全期間固定金利型)を利用する場合でも 団体信用生命保険(略して団信)を利用する方が大半だと思います。 (一応、団信を利用・・・

サブコンテンツ
当ブログに関する連絡は、9704 (@の前は”エル”です。)にお願いします。

最近の投稿

このページの先頭へ