太陽光発電についての全般記事

panel1s

ブームが過ぎましたが…太陽光発電について、
いまだに多くの太陽光発電システムに関する相談を受けます。
まぁ~まだまだ太陽光発電を利用しているご家庭が、
それほど多くないのでしょう…。

2015年も売電価格が順調に下げられ(汗)

出力制御対応機器の設置義務ありの場合:1kwあたり35円
出力制御対応機器の設置義務なしの場合:1kwあたり33円

少々特殊な設定になりました。
今回はブームも落ち着いた太陽光発電の業界を知るために
少々

太陽光発電に関しては、諸事情により営業販売がメインであった
…という過去があり、それで設けた企業もたくさんあったため
悪質な営業販売をする会社が少々存在しています。
悪徳な企業はいろいろな離れ業を駆使してあなたを騙し、
手軽に買えると思えない太陽光発電システムをノリで買わせようとします。

悪質ではない会社(営業マン)でも、営業マンの知識不足により
メリットばかり言って販売してしまっているケースもよくあります。

太陽光発電システムは高額な商品で、高額な商品だからこそ慎重になるべきですが、
相談に寄せられる話は、それはそれは…ひどい話ばかりで、びっくりしてしまいます。
どうして太陽光発電は、高額な商品にもかかわらず、
こんなにもひどい商売(もはや詐欺?)が行われているのでしょうか?

それは太陽光発電自身が各家庭の状況に応じて設定されるオーダーメイド型
の商品なので、買う人の環境によってベストなシステムが違い、
他人の意見のみだけでは素直に鵜呑みにできない事情があるからかもしれません。

また、他の家電製品と違い、素人とプロの知識が広がりやすい建築という
困った要素が含まれているからかもしれません。そして、何より
日本でブームになってからまだそんなに月日が経っておらず、
正確な情報が伝わっていないからかも知れません。

現在は太陽光発電のブームが一段落していますが、いまだにブームの熱が冷めない
営業マンによるノリと勢いによる営業で購入したりする方もいるかもしれません。

このブログでは、太陽光発電が買いなのか?辞めたほうがいいのか?
ネット上で公開できる情報をできるだけ公開し、役立てていただきたいと考えています。

家づくりで関連する記事

サブコンテンツ
当ブログに関する連絡は、9704 (@の前は”エル”です。)にお願いします。

最近の投稿

このページの先頭へ