「太陽光はゴウダ」のCMで有名なメーカー「ゴウダ」の評判は??

goda822a

東日本大震災における原子力発電所に関する問題
北海道電力、東京電力を初めとした
相次ぐ電力会社の電気料金値上げ問題
そして環境に関する問題と電気の買取制度の充実によって
太陽光発電システムに大きな期待が集まっています。

2012年の固定買取制度の高価格から
多くの住宅で太陽光発電システムを設置するようになり
テレビのCMでもよく見るようになりました。
太陽光はゴウダのCMで有名なゴウダという会社は
太陽光発電システムを販売するメーカーです。

太陽光発電システムを製造しているメーカーといえば、
パナソニック、京セラ、シャープを始めとして、
東芝、三菱、ソーラーフロンティアなどが日本では有名ですが
販売するメーカー(代理店・販売店)というのは
あまり聞かないのではないでしょうか?

じつは、太陽光発電システムを販売しているメーカーというのは
玉石混合でたくさんあります。何十年も前から行っている大きなメーカーから
マンションの1室で電話一本でやっているメーカーまであるんです。

そんな状況の中、ゴウダというメーカーはどうなのか気になると思います。
ゴウダはすでに創業から40年以上経っている歴史あるメーカーであり、
CMまで行えるほどの利益があるため信頼できるメーカーと言えるでしょう。

ゴウダは大阪に本社があるため関西では馴染みがあり、
ショールームについても大阪にあります。ただし
関東事業部は茨城県にあり、全国各地で利用することができます。
信頼におけるメーカーではありますが、太陽光を設置する場合は
必ずシミュレーションが必要であることは抑えておいてください。

システム(パネル)の技術と販売店のメンテナンスが大事であることは
言うまでもありませんが、元々あまり発電が期待できない地域に
太陽光発電システムを設置しても意味がありません。

現在の太陽光ブームに乗り遅れないように…と多くの方が
この基本的で一番大事なシミュレーションをせずに、
太陽光発電の設置をしていますので、後悔しない為に
忘れずにシミュレーションはしてください。

家づくりで関連する記事

サブコンテンツ
当ブログに関する連絡は、9704 (@の前は”エル”です。)にお願いします。

最近の投稿

このページの先頭へ