上棟式(掛かりお神酒、上棟祭)の準備物と費用の相場

jyout622sai

上棟式には、様々な費用が必要となります。
予想以上に高額になるため、心構えが必要です。
相場は10万円~30万円になるようですが、
私は7万円代で10万円もかかりませんでした
以下私の例も含めた上棟式の費用の相場ですので
これから上棟式を行う方は参考にして頂けると幸いです。

  1. 棟梁のご祝儀 ⇒ 1万円 ~ 5万円
  2. 大工さんのご祝儀 ⇒ 5000円 ~ 1万円 (人数分)
  3. 上棟式のセット一式 ⇒ 5000円前後(詳細は下)
  4. 午前10時と午後3時のお茶代 ⇒ 無料 ~ 3000円
  5. お昼のお弁当 ⇒ 無料 ~ 3000円 (人数分)
  6.  引き出物 ⇒ 無料 ~ 5000円 (人数分)
  7. 赤ハチマキ(赤ハッピ) ⇒ 無料 ~ 1000円

やはり棟梁や大工さんに渡すご祝儀が一番費用がかかります。
もちろん気持ちとして渡せる分は渡したほうがベストですが
無理をしてまで渡すものではありません。
大工さんの中には上棟式の時にしか家づくりに参加されない方も
いらっしゃるので、気持ちと割り切ることも大切です。

上棟式には担当するハウスメーカーや工務店や両親も
関係するので、費用に関しては悩むことがあれば関係する方(特に両親)
には必ず相談したほうが良いです。


jyoto622sert1
(上棟式セット)

  • 清酒1升
  • 米(3合)
  • 塩(小袋)
  • するめ・昆布(各1枚)
  • 魚(鯛20~30㎝…1匹)
  • 野菜(大根、人参…3種類)
  • 果物(みかん、りんご等…3種類)
  • 飾り餅(紅白)…棟餅(大1ケ重ね)
  • 四角餅(小4ケ紅白重ね)

上記(四角餅:小4ケ紅白重ね)以外は自分で準備したほうが安くなると思いますが
ハウスメーカー・工務店で用意してくれる場合もあります(有料)。
用意してもらう場合は5000円ほど(四角餅:小4ケ紅白重ねを除く)かかると思います。
6ie2mo2mochire
四角餅(小4ケ紅白重ね)

家づくりで関連する記事

サブコンテンツ
当ブログに関する連絡は、9704 (@の前は”エル”です。)にお願いします。

最近の投稿

このページの先頭へ