楽天ソーラー(太陽光発電販売業者)の評判と特徴

楽天のロゴ

太陽光発電も多くの業者が価格低下・最安値をうたっています。
そしてタイナビを始めとしたネットによる一括見積もりサイト
充実してきていますが、やはりコストパフォーマンスの良さ…
という点では楽天ソーラーははずせないと思います。

住宅ローンの固定金利業界(フラット35)では
楽天銀行がコストパフォーマンスでは1位ですし
(SBIも安いですが初期投資が若干楽天が安い)
コスパ(安さ)の面では楽天という会社をはずすこと
はできません。

コストカットは大量仕入れネットによる人件費の徹底削除
販売商品のパッケージ化…と安くしている理由がわかり易い点と
楽天と言う大企業と言う安心感がポイントです。

なお楽天ソーラーの太陽光発電システムを
施工店するのは日本エコシステムで施工実績が多いです。
(3万件以上の施工実績があるようです)
楽天ソーラーの特徴はコスパのみならず
シミュレーション自体が自宅でできることです。

扱っている商品は3つのパッケージがあり

  1. スリム・パッケージ
  2. バリュー・パッケージ
  3. プレミアム・パッケージ

です。 パッケージの詳細については次回に譲ります。
コストパフォーマンスの点ではピカイチな
楽天ソーラーですが、当然欠点もあるんです。

それは住宅ローンの楽天銀行もそうなんですが
対面ではなく電話やメールでのやり取りになる点です。
いろいろな手続きを自分でやらないとダメで
困ったときは実際に対面で聞けるのではなく
電話やメールで聞かないとダメ…というところがあります。
つまりその場で手取り足取り教えてもらえない
というのが楽天ソーラーの欠点といえそうです。


これが住宅ローンだと手続きの資料は郵送しなくてはならず
資料に不備があった場合郵送で返されるため時間がかかります。
あれこれ時間をかけていくうちに時間切れになって
ローンが降りず全部1からやり直し…なんて笑うに笑えない
深刻な事情が起こったりします。
(住宅ローンの手続きなんてスムーズにそうそういきませんよね。)
この辺の手続きで不備を作らず、面倒がらずにできるのであれば
コストパフォーマンスの点で
楽天ソーラーは抜群におススメになります。




雨の日がお得! 太陽光発電【楽天ソーラー】

家づくりで関連する記事

サブコンテンツ
当ブログに関する連絡は、9704 (@の前は”エル”です。)にお願いします。

最近の投稿

このページの先頭へ